事例紹介 美容室 insence-glue 様 | 撮影機材、ストロボ、撮影照明、の販売。初心者にも安心の撮影機材をご提供いたします。

撮影機材 ライトグラフィカ

撮影照明

HOME > 事例紹介 > 美容室 insence-glue 様

撮影機材ご購入に関する質問

ライトグラフィカの商品をご活用いただいているお客様事例をご紹介します。

美容室 insence-glue 様

ホームページ更新のたびに集客数アップ!
スタッフのモチベーションもアップ!!
美容室 insence-glue 様

二子玉川の美容室、insence glue さんにお邪魔しました。

美容室 insenceは全部で七店舗、二子玉川だけで四店舗展開されています。glueさんは10周年を迎えリニューアルオープンされたそうで、開放感があり親しみやすくかつ落ち着いた雰囲気の店内でした。

1年ほど前にご購入いただいたのは『ソク撮』入門 150Wストロボ2灯セットです。

 

手軽に作品撮影ができるようになり スタッフのスキルが更にアップ!
機材があることで撮影回数増 イメージ通りに撮影が可能

店長の郷間さんにお話を伺いました。

どのような写真を撮ることが多いでしょうか?

主にヘアカタログに載せる写真なんですけど HPや集客媒体に掲載するために使うことが多いです。あとは会社内でフォトコンテストがあってその作品撮りですね。

弊社の機材を導入する前はどのように撮影されていましたか?

元々は撮影する機材がなかったので、お休みの日に自然光で外だったり店内で撮っていたのですが、機材を導入してからは営業中に個室だけ使って出来たりするので、そこをメインで撮影をしています。

機材を購入される前とガラッと変わったようですね。

はい、定休日などではなく営業日の夜に撮影出来るようになったので、撮影回数は10倍くらいに増えましたね。今でも外で撮ることもなくはないですが、背景等揃えているのでほとんどが店内でセットした撮影です。

ライトグラフィカの製品を選んで頂いた理由は何だったのでしょうか?

購入自体はオーナーにお願いして購入してもらいました。インターネットで検索させていただいて、値段とセット内容が充実しているので選んだのだと思います。

そもそも撮影機材を導入しようというのはやはり店内で頻繁に撮影が出来るようにというようなところから購入に至ったと……

そうですね、いつも撮りたいのになかなか撮れないというのがあったので……。オーナーに頼んで機材を買ってくれたら沢山作品が作れるとお願いしました。沢山撮ってそれを載せることで集客に繋がり、スキルアップに繋がるんだったら、ということで購入してもらいました。

撮影はカメラマンに頼んでされているのですか?

いや、自分たちで撮影しています。

それは機材を導入される以前からでしょうか?

以前はカメラマンさんに来てもらったりしていました。自分たちで撮ることもあったのですが、来てもらうことの方が多かったです。

ではカメラマンが機材を持ち込んで撮影されていたり?

ほとんどは自然光で撮影していましたね。

スタッフさんの中でカメラや機材に詳しい方がいらっしゃるのですか?

いや、詳しい者はいなくて美容学校のときにやったとかそのくらいのレベルです。実際に自分たちで撮ってみて実践しました。

実際使い始めてみてどうでしたか?

最初は難しそうなイメージでしたけど、慣れてきたら全然。使い方は簡単にわかりました。説明書を見れば理解できます。今では色々な撮影方法を試しています。布をひいてみたり、光量はどれくらいの方がいいのかだとか。

使っていただいている機材はもう大分慣れましたか?

傘をつけたりつけなかったりとか、ライティングを色々変えたり応用できるようになりました。

では例えば柔らかい雰囲気に撮りたいだとか、イメージ通りに撮れるようになってきていると……

はい、少しずつですけれど、撮影したいイメージに近づいているかな、という感じです。

月にどれくらいのペースで撮影をされているのでしょうか?

スタイリストが6人いるので、週に2、3回は誰かしらが撮っているような状況ですかね。

1回の撮影にどれくらいの時間がかかるのでしょうか?

仕込みも入れると、施術内容にもよりますが2〜3時間くらいで、撮影自体は30分くらい です。1時間撮影するスタッフもいます。

機材のセットにはどれくらい時間がかかりますか?

セッティングは5分くらいですね。あとは布を貼ったりするのに少し時間がかかるくらいです。

仕込みをしている間に他のスタッフさんが機材を準備したり?

いや基本的に全てひとりでやっています。スペースや時間があいている間に機材のセットをして、モデルさんに仕込みをして撮影という流れです。

いいですね、そうすると自分のイメージにより近く作品が撮れますね。

はい、そうなると思います。

ではいまは外注のカメラマンさんは?

お願いしていません。すべて自分たちで撮影しています。

ご使用のカメラはどうされていますか?

お店で買ってもらったものを皆使っています。デジタル一眼レフカメラです。

撮影したあとの流れは?

撮影して SDカードでデータをパソコンにおとして、その中から選んでフォトショップで加工しています。お店用には印刷はせずネットで HPにアップしたり。あとは記録でモデルさんのカルテ用と写真を一枚にしてファイルしています。印刷でいえば無料情報誌などの広告に使用しています。

使っていく中でこうだったらいいのに、等ありますか?

こちら側の問題なんですけれど、もう少し撮影機材の知識があったら…と。もうちょっと詳しくわかっていれば対処出来るのかなと思う部分もあります。自然にぼかせたりとか髪の毛がきれいに写ったりさせるのにカメラの設定が少し難しいですね。

そういったときは知識のある方にアドバイスを頂いたり?

そうですね、あとひたすらやって設定を変えては撮り変えては撮り、ですね。

自分たちで撮れる、というのがやはり一番大きくかわった所なのでしょうか?

機材がお店にあることで好きに撮れるので、カメラマンさんにこうして欲しいと注文しなくてよいですからね。

機材があることで撮影も頻繁になりましたね。

はい、それが一番大きく変わったことだと思います。

自分たちで頻繁に作品の撮影をするようになってお客様の反応などいかがでしょうか?

お客様で写真をみて、このスタイルにしたいとの反応が多くなりました。既存の方より新規のお客様に多いです。頻繁に撮影して HPに載せることで確実に集客に繋がっています。写真を更新することで集客が増えた実感がありますね。やっぱり更新されているほうが多くの方に見ていただけるので、なるべく更新をするようにしています。それとスタッフのモチベーションがあがりましたね。あとはモデルの募集をネットでしていて、すごい数の応募がくるんです。

では機材を導入したことで作品が増えて、ホームページ等でお客様からの反応も実感でき、スタッフのモチベーションもあがってよい傾向ということですね。

はい、よい方向に行っていると思います。


お忙しい中、貴重なお話ありがとうございました。

試行錯誤しながらも自分たちで時間に拘束されることなく撮影が出来るようになり、集客やスタッフのモチベーションのアップに繋がっているようです。作品を記録することが必要不可欠の美容室に自社で撮影することが出来るというのはかなりの強みになっていくのではないでしょうか。

一覧に戻る

おかげさまで導入実績約8000社!。 導入事例のご紹介ページはこちら
ライトグラフィカ カスタマーセンター
PAGE TOP

| 会社概要 | 特定商取引法に基づく表記 | リンク | サイトマップ | お問い合わせ |

copyright(c)2009- LIGHT GRAFICA. All rights reserved.